西宮市立図書館予約サービス実施要綱

条例・規則・要綱最終更新日:2019年3月1日

西宮市立図書館予約サービス実施要綱

(平成30年12月4日施行)

(趣旨)
第1条 この要綱は、西宮市立図書館条例施行規則(昭和59年教育委員会規則第10号)第4条第1項に規定する「資料の館外貸出を受けることができる者」に対する、西宮市立図書館(以下、「図書館」という。)における予約サービスについて、必要な事項を定める。
(定義)
第2条 この要綱において、予約サービスとは予約及びリクエストをいう。
2 前項の予約とは、図書館が所蔵する資料の優先利用申込みをいい、リクエストとは、図書館が所蔵していない資料の優先利用申込みをいう。
(受付方法)
第3条 予約は、館内利用者用端末、図書館ホームページ、図書館の窓口、電話で申し込むものとする。
2 リクエストは、図書館の窓口で申し込むものとする。
(冊数)
第4条 予約ができる図書は20冊までとし、次の各号に掲げる図書を含むものとする。
(1)コミック4冊まで
(2)大型絵本1冊まで
(3)夏期(7月・8月)の課題図書2冊まで
2 図書のほか、予約ができるCDは2点までとする。
3 リクエストできる冊数は、図書を20冊までとし、予約冊数に含むものとする。
(リクエストを受け付けない資料)
第5条 次に掲げる資料は、原則として、リクエストを受け付けないものとする。
(1)西宮市立図書館資料収集管理要綱第5条第5項第2号及び第3号に規定する資料
(2)コミック
(3)図書館が収集していない雑誌
(4)視聴覚資料
(予約等の取消し)
第6条 次に掲げる場合は、予約及びリクエストを取消し、又は無効とする。
(1)利用者から取消しの申出があったとき
(2)提供可能となった予約資料の取置期間が経過したとき
(3)提供できない資料であるとき
(4)その他図書館長が認めたとき
(その他)
第7条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、図書館長が別に定めるものとする。
付則
この要綱は平成30年12月4日から実施する。
付則
この要綱は平成31年2月13日から実施する。
ページの先頭へ