視聴覚サービス

視聴覚サービス最終更新日:2017年1月1日

目次

CDを借りる

  • CDを所蔵しているのは、中央図書館北部図書館鳴尾図書館北口図書館山口分室です。その他の六つの分室でも、予約したCDの受取(貸出)と貸出期間の延長は可能です
  • 1枚の借出券で、全館(分室含む)あわせて、本15冊+CD2点、2週間借りることができます。借出券をお持ちでない方は「初めて利用される方へ(利用登録)」をご覧ください
  • 借りたいCDに借出券を添えてカウンターへお出しください
  • CDは盗難防止のためセーファーをつけて配架しています。中身を確認したいときは、職員にお申し付けください
  • CDケースに入らないサイズの解説書は、カウンター内に別置しています。ご覧になりたい場合は、該当のCDをカウンターにお持ちください
  • alt=「館内」や「禁帯出」のシールが貼ってある資料(帯出区分が「禁帯出」となっている資料)は館内で視聴してください(館内視聴について)
  • CDは大切に扱ってください。 資料を紛失したり汚損・破損したときは、原則として同じ資料を現物にてご弁済いただくことになります
  • 次に利用する人のために、返却期限は必ず守ってください
  • 貸出期間の延長についてはこちらをご覧ください
  • お借りいただいたCDの再生によって、再生機器等に異常をきたしても、図書館は一切の責任を負いかねます。ご了承ください
  • 著作権法等、法令に違反する行為は行わないでください

CDを返す

  • 返すときは、借出券は不要です。CDだけをお出しください
  • 西宮市立の図書館・分室のどこへでも返すことができます
  • 破損の恐れがありますので、返却ポストはご利用いただけません。かならず、開館時間中にご返却ください

館内でDVDやCDを視聴する

  • 中央図書館・鳴尾図書館・北口図書館ではDVDやCDを視聴できるブースを設けています
  • 視聴したいDVDやCDと、記入した視聴申込書(館によって名称が異なります)を、カウンターにお持ちください
  • ブースに空きがあるときはすぐに視聴いただけます。満席の場合はブース予約をすることができます。ブース予約の受付については各館で運用が異なりますので、お問合せください
  • 電話でのブース予約や、当日以外の予約はできません
  • 映像資料(DVD、VHSビデオ)は借出できません。館内で視聴してください
  • DVDやCD、ヘッドフォンは大切に扱ってください。 資料や機器を汚損・破損されたときは、原則として同じ資料を現物にてご弁済いただくことになります

CDやDVDを探す

  • CDやDVDもインターネットの蔵書検索システムや館内利用者端末で検索することができます。詳しくは「本・資料を探す1」をご覧ください
  • 図書館のCDやDVDはジャンル別に分類をして棚に並べています。分類の仕方は「分類について」をご覧ください

探している資料が見つからないときは

  • まずは「調査・相談カウンター」でお尋ねください
  • 視聴覚資料は、リクエスト対象外資料です。誠に申し訳ありませんが、西宮市立図書館に所蔵がない場合の購入リクエストや、図書館間相互貸借の手配はできませんので、ご了承ください

上映会のご案内

  • 中央図書館・鳴尾図書館・北口図書館では、大きなスクリーンを使った上映会を実施しています。
      中央図書館  第1木曜日を除く毎木曜日に実施(8月は毎金曜日も実施)
      鳴尾図書館  毎月3回木曜日に実施
      北口図書館  毎月3回水曜日に実施
      (注意)いずれの館も、都合により実施されない場合があります
  • 各館とも「一般向け」と「児童向け」の回があります
  • 上映日程と内容は「イベント」をご覧ください
ページの先頭へ