6月5日(火曜)から大型絵本の一般貸出を開始します!

6月5日(火曜)から大型絵本の一般貸出を開始します!
最終更新日:2018年05月01日

大型絵本の貸出は、読み聞かせ活動を行っている人や団体に限っていましたが、6月5日(火曜)から、当館の借出券をお持ちの方であれば、どなたでも貸出ができるようになります。貸出方法などは次のとおりです。


【貸出できる人】西宮市立図書館の有効な借出券をお持ちの方(住所や用途は問いません)ただし、団体登録の借出券は除きます。

【貸出可能冊数】1枚の借出券につき1冊(通常の借出冊数とは別枠です)

【貸出期間】1週間

【貸出可能館】中央図書館・北部図書館・鳴尾図書館・北口図書館と越木岩分室・段上分室・上ヶ原分室・甲東園分室・高須分室・山口分室・若竹分室。ただし、分室では大型絵本を所蔵していません。予約をご利用ください。

【返却可能館】「貸出可能館」に同じ。返却ポストは利用できません。必ず開館時間中にご返却ください。

【貸出期間の延長】貸出期間中で予約がついていなければ、1回に限り貸出期間を延長することができます。貸出館にお電話をしていただくか、カウンターで職員にお申し出ください。また、インターネット用のパスワードをお持ちの方は、当ホームページや館内利用者端末でも延長することができます。


ご希望の大型絵本が貸出中などの場合は予約ができます。

【予約可能冊数】1枚の借出券につき1冊(通常の予約件数とは別枠です)

【予約方法】西宮市内の各図書館および各分室の「調査・相談カウンター」で予約してください。(館内利用者端末からは予約できません。ご面倒ですがカウンターにお越しください。)また、インターネット用のパスワードをお持ちの方は、当ホームページからも予約ができます。

【予約連絡方法】メールか連絡不要のみ(電話連絡は行いません。)

【予約取置期間】本が準備できた翌日起算で7開館(開室)日


注意!!

・貸出日を指定した予約はできません。

・大型絵本は大変高価です。貸出中に紛失されたり、汚損・破損された場合は、原則同じ大型絵本を購入して弁済していただくことになりますので、取扱いにはご注意ください。

ページの先頭へ