インターネット予約について

インターネット予約について最終更新日:2016年12月31日

目次

インターネットからの予約の方法

  1. 蔵書検索システム画面などの右上にある「ログイン」をクリックし、「借出券番号」と「パスワード」を入力してログインする
  2. 「蔵書検索システム(詳細検索)」で、予約したい資料を検索する
  3. 該当資料を特定してカートをクリックする(予約できない資料はカートボタンが表示されません)
  4. 予約したい資料を全て予約カートに登録できるまで、3を繰り返す
  5. 「カートを見る(予約へ進む)」をクリックして予約カートを開く
  6. 「受取館」と連絡方法を指定する(インターネットからは、連絡方法は「メール連絡」または「連絡不要」のどちらかしか指定できません。)
  7. 通常予約申込または順番予約へ(シリーズや上・下本など順番に読みたい場合)をクリック
    順番予約へは次の画面で読みたい順番を指定してください。
  8. 「予約登録できました」が表示されると、予約申し込みは完了です。
  • 先にログインしないと、予約したい資料をカートに入れることができません。
  • 予約カートに入れられるのは、本・CDあわせて10件までです。
  • 予約資料の準備作業は、随時処理ではありません。資料の手配は、翌開館日以降となります。予約を入れた時点では「在庫」でも、手配するまでに借出されてしまう場合があります。ご了承ください。
  • お急ぎの場合、在庫のある館に電話でお知らせください。

予約期限について

「○日までに欲しいが、それ以降はいらない」という場合は「予約期限」を設定してください。
「予約期限」で設定した日付を過ぎても資料をご用意できない場合は、予約が自動的に取消されます。設定しない場合は自動的には取消されません。

予約入力ができないときは

次の点をご確認ください。

パスワードは登録されていますか?

「仮パスワード」は「本パスワード」に変更してからしか予約ができません。

予約の冊数制限を超えて予約しようとしていませんか?

予約申込みができる冊数には本20冊・CD2点までの制限があります。
ただし、コミックは2冊まで、課題図書は夏期のみ2冊までしか予約できません。
また、同じ本には1人1件しか予約ができません。

予約できない資料ではありませんか?

帯出区分が「禁帯出」となっている資料しかない場合は予約できません。 お近くの図書館で閲覧したいときは、カウンターで職員にご相談ください。


これらに該当しない場合は、お手数ですが表示されるエラーメッセージを確認の上、開館時間内に図書館へお問い合わせください。

予約連絡について

  • 予約連絡方法で「メール連絡」を選択された場合は、予約された資料が用意できたらメールでお知らせをし、メール発信日を含む「7開館日」の取り置きをいたします。「取り置き期限」はメール本文に記載されています。
  • 予約連絡方法で「連絡不要」を選択された場合は連絡いたしません。メールアドレスを登録している場合もメールは発信されませんのでご注意ください。「取り置き期限」は、予約資料が提供可能となった日の翌開館日から「7開館日」です。「予約状況一覧」画面でご確認ください。
  • 「取り置き期限」を過ぎると期限切れとなり、予約を取り消しますので、期限までにご来館ください。

注意

  • 予約連絡に使用している図書館のメールアドレスは送信専用です。返信しないようお願いします。
  • メールアドレスを登録する場合の注意点などは「メールアドレスについて」をご覧ください。
ページの先頭へ